「トランスフォーマー」ジェットファイアーは途中で巨大な十分なおもちゃを持っています

ファンに人気のJetfireは、ついにタカラトミーから傑作のおもちゃの扱いを受けました。

Jetfireは、オリジナルのデザインという点で複雑な起源を持っています。 その中で使用されたおもちゃはVF-1Sスーパーバルキリーの色を変えたバージョンでした マクロス河森正治作。

日本国外では、これは当初はそれほど問題ではありませんでしたが、アニメ自体は似ているが別個のものを特徴とすることでした。

そこで、このバージョンのJetfire、または日本で知られているSkyfireが登場します。はるかに大きく、よりブロック的なデザインであり、シリーズの他のデザインとの統合性が高くなっています。

このおもちゃはマスターピースラインの他のトランスフォーマーの規模ではありませんが、それでも巨大で、同じラインの最近のオプティマスプライムの上にそびえ立っています(上の写真)。

とは言うものの、このJetfireのおもちゃには、スケールに合わせて作られた他のトランスフォーマーのミニチュアバージョンも付属しています。これは素晴らしいことです。

他の傑作のおもちゃと同様に、彫刻とディテールは素晴らしいですが、新しい変換シーケンスは非常に複雑になると思います。

来年1月に発売されたこの傑作ジェットファイアーのおもちゃの価格は38,500円(または約284ドル)です。 したがって、よりとらえどころのないオートボットの1つを取得したい場合は、保存を開始することをお勧めします。

フォローしてください ツイッターフェイスブックYoutube。 私も管理します メカダマシイ おもちゃのレビューをする hobbylink.tv

私のTBENブログを読む ここ

Leave a Comment

%d bloggers like this: